2007年09月06日

市民法律講座

かなりの間、更新をおさぼりしてしまいました。先週の木曜日、つまり8月30日の夜、相模原市の市民法律講座の講師を務めて参りました。講師の話は、弁護士会の懇親会で、とある弁護士(イケメンです)から打診され酔った勢いもあり、了解してしまいました。その後は、どのようなテーマにしようかから始まり、文献調査、レジュメ作成、校正等かなり時間に追われました。結局、私は交通事故をテーマに、民事、刑事、行政上の法律問題の話をさせてもらいましたが、特に刑事上の法律問題についてはつい時間を割いて説明してしまいました。参加者の方は、興味を持って市民法律講座に来て頂いたのだから、なるべくわかりやすい言葉で丁寧に講義をしようと心がけていたのですが、その通りにできたのか否かは分かりません。今回の講義の最初の何分かはかなり緊張しましたが、その後は平常心で話を
することができたことを考えると、法律家として少しは成長しているのかなと
思っています。知識面はまだまだ勉強が必要ですが・・。市民法律講座は先週から、毎週木曜日午後6時30分から約2時間、全部で5回行われますので、もし興味をもたれた相模原市在住又は在勤、在学の方は途中からでも参加されてみてはいかがでしょうか。相模原市役所に連絡をすれば詳細が分かると思います。因みに、本日は、私の大親友の村上君が講師です。緊張しまくりだろうな。
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13204454
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)