2007年07月19日

婚前旅行

7月14日(土曜日)から2泊3日で、島根県の松江、出雲方面に旅行に行ってきました。
メンバーは、奈良県、香川県でそれぞれ勤務弁護士をしている男性2人との計3人で、
そのいずれも独り身のため、今回の旅行は立派な「婚前旅行」となりました。
観光した場所は、みずきしげるロード、松江城、小泉八雲記念館、武家屋敷、宍道湖、
出雲大社といったところでしたが、残念ながら3日間とも雨でした。
宍道湖の夕日を楽しみにしていた私としては、今回の旅行は、自分の日頃の
行いを悔いるものともなってしまいました。
最終日に訪れた出雲大社には、雨にもかかわらず多くの観光客がおり、
女性3人のグループも散見されました(男性3人のグループは私達だけでした・・)。
運試しとしておみくじを引いてみたところ、かなりよい内容のものだったので、
喜んでいたところ、他の1人も同じ内容のおみくじを引いたため、
2人して思い切り「ひいて」しまいました。
おみくじの仕組みというものを目の当たりにした瞬間でもありました。
あー、神よ。

私は今まで旅行をしたことが数える程しかなく(受験生時代はお金がなかったという事情もありましたが)、
家にいることが多かったのですが、今回の旅行で他の土地の空気にふれるのもいいものだということを感じました。
ということで、友人との別れ際に、次回は9月に、岡山か広島辺りで旅行兼飲み会を、
同期の「男性」とやろうという話がまとまりました。
その企画が実行された場合には、また報告させてもらいます。

PS 今回の旅行で、私はデジカメデビューをし、写真を撮ってきましたが、
   今日そのデジカメを忘れてきてしまいました。しかもHPへの写真のアップの
   仕方が分かりません。
   後日、技術部の水谷姫の協力の下、写真をアップしたいと思います。
   自分では武家屋敷の写真の出来がよいと思っています。


  弁 護 士    齋  藤    守
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13194872
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)